2017年01月28日
ブログ

旧正月の話

おはようございます!
今日は自転車通勤をしてみました!
電車だと家から30分 自転車だと25分
ダイエットにはいいのかも・・・
ただ、毎日はしんどいです!(笑)

さて、昨日も申し上げました通り本日は「旧正月」です!


英語では「Chinese New Year」と呼ばれるみたいです♪
そのまま!!(笑)
旧正月は中国では”春節”と呼ばれます(*'ω'*)
時期は1月20日~2月20日ごろを変動し、
定まってはいません。
閏年は18日日付がすすみ、そうでない年は11日後退するみたいです。
面白い仕組みですね|д゚)

調べると昨日爆竹フィーバーの日だったみたいですね(笑)

過ごし方は日本のお正月を似たところがあります(*'ω'*)

今年は、その春節休みに日本に来る方が急増するみたいです~
NHKニュース
以前爆買いをしていた方々は、純粋に旅行を楽しんでくれるようですね!
(もちろんマナーは守っていただきたいですが・・・)

台湾の旧正月は、中国とはまた違うようです(*'ω'*)

・除夕(大晦日)
「掃塵」と呼ばれる大掃除をし、春聯(しゅんれん)と呼ばれる赤い紙やネコヤナギの枝、パイナップルなどのお正月飾りを飾ります。お菓子やナッツなど春節用の買出しをし、その日の夜に食べる料理(年夜菜)を御先祖様前にお供えします。
家族みんなでお参りをしてから金紙(偽物のお金)を燃やす習慣があるようです。午前0時になると爆竹を鳴らし家中の悪鬼を追い払います。禁止されている地域もありますが、街中ではロケット花火が飛び交うこともあるそうです。

・初一(旧暦1月1日)
近所に拝年(新年のあいさつ)に回ります。日本でいう初詣やお年玉の習慣もあるようです。

・初二(旧暦1月2日)
回娘家(既婚の女性が夫や子供と共に実家に帰る)の日です。

・初三~初四(旧暦1月3日~1月4日)
家族でゆっくり過ごします。

・初五(旧暦1月5日)
開工(仕事始め)と呼ばれる初売りの日です。会社などでは社員が集まり爆竹を鳴らす光景も見られるようです。

・元宵節(小正月)
春節の締めくくりには台湾各地でランタンフェスティバルが行われるそうで、特に新北市の「平渓天燈節」や毎年開催地が異なる「台湾ランタンフェスティバル」が有名です。2017年の台湾ランタンフェスティバルは台湾中部の雲林県で2017年2月11日~19日に行われるようです。


こちらより拝借いたしました

むむっ?!ランタンフェスティバル?!もしかして!!

これだあああ!!ランタンフェスティバル

ラプン○ェルのあれっすね!
本当はタイがモデルになってるそうですが、
これのほかにもいろいろな、ランタンがあるそうです(*'ω'*)

この時期に台湾・・・
贅沢っすね!!(笑)

海外旅行に行ったことのない曽根は
安全な国ならどこでもいいからいきたいです・・・。

月末忙しくなってまいりましたが、
皆様無理なさらずに!
本日も頑張りましょう~!

曽根でした!

arrow_upward