2018年03月25日
ブログ

保証会社とは何ですか?

今更確定申告しようとしてアップアップしている曽根です。
しかも昨日は契約書を10通ほど作ることに成功しました。
まぁ8件同じお客さんで同じマンションなんですけどね。
それでも弊社の契約書はなかなか量が多いので
皆様に手伝ってもらいながらなんとかできてよかったです(;^ω^)
もうやらんww
なので仲介業者の方は管理会社の方を急かしすぎるのはやめてあげてくださいww
特にこの時期ですね(;'∀')

さて本日は
滞納の話です。
まぁこれ、いつも読んでるブログに書いてあったのにですけども。

裁判の判決でなんともまぁ、
こんなことがあったそうです。

鍵穴塞いで家賃滞納の住人から大家に支払い命令

なんとまぁ。
記事を見ていただければなのですが、
普通に何も考えず読んだら、
家賃払わないやつが悪いのになぜ180万も大家さんが
支払わなければならないのか。
とか、荷物を勝手に処分というのはいかがなものか。
とかいろいろご意見あるかと思います。

順番を踏まないと、どうしても返り討ちにあうということ
何でしょうかね?

昨今は家賃保証会社さんが間に入って催促等もしてくださる
ので、大家さんから直接取り立てるということの方が
珍しくなりましたもんね(;'∀')

先日もたまたまですが、
入居者の方が家賃保証会社のことを
知らなかったという話を聞きました。

借主の立場から考えれば家賃を払ってるのであれば
それでいいのではないかととらえてしまう場合もありますよね。
だからこそ、仲介業者さんはお客さんに保証会社の説明はすべきですし、
家主側もそれがわかりやすいように契約書へ盛り込んだり、
尚且つ借りる側も賢くならないといけないのかなと思います。

保証会社とは基本的には家賃を払えない時、先回りして大家さんへ支払って
くれる会社です。ただ、あくまで保証会社は借主にお金を貸していると
いうことになるので、後日保証会社さんから請求がいくことになります。

弊社は契約書の特約に文言として追記しております(*´ω`)
保証会社さんによって月額の引落手数料であったり、
月額保証料がかかる場合もあるので、その旨も記載しております♪

もちろん重要事項説明書にも記載があるので
こちらの見解としては説明をしてくださっている。
となるわけです(´・ω・`)

昨今はこちらの保証会社さんに加入が絶対条件と
なることが多いです。(弊社はご加入が絶対としています。)
なので、借りるかたも貸す方も保証会社とはどういうものか。
との知識は仕入れておくべきかと思います♪
Googleさんも教えてくれますしね(;'∀')

詳しくはこちら参照くださいね♪

 

そんな話をしていたら
意外と多いのですがポストの開け方電話がなりました。
結構多いのですがポストの開け方
右へ2回○左へ1回○ってやつですね。
初めての方はそりゃわからないですよね。

そんな方の為に
こちらどうぞ

ぜひとも快適ライフを過ごしてくださいねw
本日も一日よろしくお願いいたします!

arrow_upward