2018年02月06日
ブログ

色の効果の話

おはようございます♪
やっぱり寒いですね~~(;'∀')
インフルエンザも猛威をふるっているみたいで(;^ω^)
ショウガのものを食べると体の中からポカポカしますよ♪
はちみつとショウガをお湯に溶かして飲むと喉にもいいですし、
柚子茶にショウガもアリかと♪
頑張って寒い時期を乗り越えましょう♪

さて、本日は物件のお話ではなく、
ネタの為に楽待ちのコラムを見ていました(笑)
気になったのがこちら。
「色のプロ」に学ぶ、入居率をUPさせる部屋作り

まとまりのある方が入居率また、売上率に響いてくるんですね。
カラーセラピーというのもあるみたいで♪
今回は色の印象を調べてみようかと思います。

 

①キッチンにおすすめ♪

オレンジは食欲を促進させる色とされています。
食べ物のパッケージにも使われている色です♪
汚れが目立ちにくいほうがいいという実用的な方は
柄のあるものや、グレー系ベージュ系だと良いみたいです♪

②お風呂におすすめ♪

お風呂と言えばリラックスする空間ですよね♪
淡いブルーや淡いグリーンなどそういった淡い色だと
リラックスしやすいですよね♪
青は体・心の緊張をほぐしたいときに♪
緑はゆとりや心のスペースを持ちたいときに♪
浴槽を濃いめの色にすると汚れが目立ってしまうことがあるみたい
なのでお気を付けください!

③リビングやお部屋に♪
目的によってお色味を変えればいいと思います♪
例えば学生さんの入居が多く見込まれる物件だと
・ブルー(集中力を高めます)
・黄緑(新しい出発にワクワクしたいときに)
帰ってきてほっとしたいなら
・オレンジ(落ち着かせるお色です。食欲も促進します)
・ピンク(女性のイメージが強いですが、温かみも持たせます。)

壁紙のカタログとかを見てみると
色々あるなぁと思います♪
いっそのこと柄ものにする!!
となると、最初はトイレなど
面積の狭いところで試してみるのもありかもしれませんね(;^ω^)

私は一度決めていいといわれたので
床板をアンティーク調の白床に
アクセントクロスに深い青を選びました♪

どうしても冒険はしにくかったです(;^ω^)

冒険するとすれば柄のアクセントとかも
いれてみて欲しいな♪
そんなご要望もお待ちしてます♪

本日もよろしくお願いいたします!

arrow_upward