2017年10月20日
ブログ

おすすめ小説の話

おはようございます♪
雨が降り続けていますね(´・ω・`)
その上台風が来るらしいのですが、長々続いていた雨があるので
台風が来たせいで、被害が出なければいいのになぁ・・・。
と思います(´・ω・`)

さて、昨日はおすすめ漫画をおすすめでした♪

今回はおすすめ小説をご紹介しようかと♪
最近はあまり活字も読めていないので、そろっそろ
新しい小説を物色しに行きたいですね!!

1.「新世界より」/貴志祐介

青の炎で有名な貴志祐介の小説です。
小説なのにアニメにもなりました!
とっても読みやすかったです。
上・中・下と三冊あるボリュームがあるのに
次々サクサク読み進められました。。。。。
古い昔の様で最近のような未来のようなお話です。
ハダカネズミについて調べたくなりますよ。
衝撃が何度も走るので、
連休中に現実逃避がしたい方にかなりおすすめです。
ちょっと帰ってこれなくなります(笑)

2.「夢を与える」/綿矢りさ

「蹴りたい背中」や「インストール」で有名になった
綿矢りささんの小説です。
題名だけ見ると
「Oh,夢を与える。。。(希望が持てそうだから見てみよう)」
と思うかもしれません。
しかし、上記を読んだことがある方。
わかりますよね。私はばっちり騙されました。
「HAAAAANN?!夢?!夢なんてどこにあるの?!HAAN?!」
という感じになりました。
次の日がお休みの方におすすめです。
覚悟して読め。

3.「Separation-きみが還る場所ー」/市川拓司

高校時代、図書室に入り浸っていた時、市川拓司さんの小説に出会いました。
一番最初に出会ったのがこの小説です。
ドラマにもなりまして、
ドラマはこちらです「14ヶ月 妻が子供に還っていく
題名でちょっとネタバレしてるんですがね(笑)
ただ、最後の最後まで切ないが止まりません。
ほんとにただただ切ないのと、愛情があふれてきます。
ひたすらすっきり泣きたい方におすすめです♪

4.「恋愛写真」/市川拓司

こちらも市川拓司さんの作品ですが、
映画化されてます・・・。そっちが有名になっちゃいましたね(-_-;)
こちらも泣かせに来てます。(笑)
失恋した時、ちょっと立ち直りたいときにお勧めです♪

5.「心霊探偵 八雲」/神永学

こちらはミステリーです。
シリーズものなので結構長く続いていますが、
一巻につき一エピソードです(`・ω・´)
なかなかこの作者さんがとっても面白いんですよね・・・。
キャラクターが魅力的なのでとっても読みやすい小説です♪
サクサクっと読めます♪
ドラマにもアニメにも(?)なりましたよ~♪
もどかしい恋愛とミステリーが好きな方におすすめです♪

6.「世界でいちばん不運で幸せな私」/ヤン・サミュエル

いわゆるパケ買いをした小説なんですが。
衝撃のラストです。(笑)
途中まで作り上げられた物がどんがらがっしゃーん
と、崩れて
「ええーー!」となるラストです。
私が何年も前に読んでるのに覚えてるからそれほど
衝撃的だったわけです。
映画もあるのでそちらもどうぞ♪
ちょっとした爽快感ともやっとしたいかたにおすすめです(笑)

 

さて、最近新しい小説を読んでなくて、
新しい情報を仕入れてないので古いもの中心になってるのですが。
おすすめできるので暇なとき読んでみてください~♪

曽根でした(`・ω・´)

arrow_upward