2017年10月07日
ブログ

夜中に足がつる話

おはようございます!
忙しいと期間があいてしまうブログです(笑)
ひと段落したと思ったんですけどね!(笑)


昨日の夜中、足がつってうめきながら
「痛い、痛い」と言っていたようです。(笑)
そして痛みが引くとスグに寝たので私の中では
夢との区別があいまいです(笑)

ということで
今回はなぜ夜中に足がつるのか
というのを調べます(`・ω・´)

 

夜中に足がつる理由

足がつるのは筋肉の疲労が原因だそうです。
ミネラル不足や水分不足。電解質のバランスが崩れることでおきるそうです。

冷えも足がつる原因ではあるので
私が昨日なった理由は冷えかもしれませんね(´・ω・`)

後は足の血液不足による場合もあるそうです。

毎晩いつも足がつる方は血液不足の可能性大!
心臓からの血液がふくらはぎまで達していないかもしれません。

特に高齢者や妊婦さんは気を付けないといけないそうです。

 

対応策と予防策

足がつってしまったら”のばす!”

私は昨日のばさず、丸まってたみたいですが、
やはりのばす方がいいそうです。
伸ばし方としましては
つま先をもってつま先を体の方へ
そうすることでふくらはぎが伸びます。

ストレッチをしたり、
ポイントを指圧したり

お風呂に入っている時にマッサージをしたり
ポカリスウェットなどの高濃度の電解質をとったり。。。

水分補給を気を付けないとですね・・・。

寒くなってくるので、あったかくして
冷えないよう気をつけたいと思います!

これからは特にですね!
そして暑くならないのもあり、
水分補給も怠りがちになりますね(´・ω・`)

水分接種と冷え対策!
やっぱりヨガ始めよう・・・(笑)

曽根でした(`・ω・´)

arrow_upward