2017年09月05日
ブログ

クリーンコールの日

「ク(9)リーンコ(5)ール」の語呂合わせ。

通商産業省(現在の経済産業省)の呼びかけにより、

石炭に関係する団体が共同で1992(平成4)年に制定。

 

エネルギー源としての石炭のイメージアップを図り、

ほかの化石燃料に比べて二酸化炭素の発生量が多い石炭を

クリーンなエネルギーとするための技術開発に

取り組んでいることをPRする日。

インターネットより

 

エネルギー源としての石炭は、資源だからこそ、使い方をよく考えなければ

いけませんね。いつまでも石油はないですし、なくなった時の対策は、

出来ていますか?

使い方は、1人1人からの節約ですね。

出来ることから始めてみても、いいかもしれませんね。

arrow_upward