2017年07月13日
ブログ

夏のクーラーのつけ方の話

おはようございます♪

今日は朝から猛暑を感じております(;´・ω・)
晴れた日は自転車で来ることが多いのですが
着いたら大体汗だくです。お化粧うっすらおちます(笑)
そんな日が続くんでしょうね・・・。

お昼はもちろんの事、夜もそろそろ熱帯夜の予感。。。
(余談ですがSPEEDの曲で熱帯夜という曲がありましてすごく思い出します。)

 

これがわかれば同年代!もしくはちょっと年上のかたですね!!(笑)

で、本題ですが、そんな熱帯夜。
皆様はどう過ごされてますか?

私は毎晩寝苦しい夜を過ごしています。

クーラーをつけ続けると寒いし、切ると暑いし。
ということで、今回は熱帯夜を乗り切る方法をご紹介です(*´з`)

クーラーに頼らない

何に頼るか。


①保冷材やアイスノン!
氷枕をひいて、体感温度を下げる!
特に、首、脇、太もも等の太い血管が通っているところが
よいそうですね( *´艸`)

②扇風機を使う
主に顔にあてることが多いですが、
顔ではなく足などに当てたほうが良いそうです!
そして首振りさせてると尚、よいそうですね( ˘ω˘ )

③寝る前の入浴
一時期ネット民の間ではやったハッカ油など
ちょっとひんやりする入浴剤を使ったり、ボディーソープを使ったり・・・。

もう無理!やっぱりクーラー!

そら熱帯夜だと、そうなりますよね( ˘ω˘ )

特にお休みの前の日とかは何も気にせず、ぐっすりと寝たいです。(笑)


よく言われてるのがつけっぱなしの方が電力消費は少ないということ。
タイマーが切れたからまた起きてつける。
なんてした方が、電力は消費してしまうそうです。
こんなソースもあります。


そして温度も大事ですが、湿度も関係しているそうです。
湿度が高いと寝苦しい。
ごもっとも!

クーラーを一晩中つけ、下半身はしっかり布団をかぶって寝る
事が理想だそうですね(*'▽')

あんまりクーラーに頼りたくない方は
就寝の2~3時間後にタイマーが切れる設定でつけるとよいそうです|д゚)

 

私も結構こまめにつけたり消したりしていましたが、
着けたままで温度調節や除湿とのうまい付き合いを
して行った方がいいのかもしれませんね(´・ω・`)

今日の夜から試してみたいです♪
これで皆様も寝苦しい夜を避けて通りましょう~~♪

曽根でした♪

arrow_upward