2017年03月22日
ブログ

不動産はなぜ水曜日が休みなの?

賃貸物件などを探すために不動産屋さんにいったら休みだった。そんな経験ありませんか。
おそらく、休みだったのは水曜日ではなかったでしょうか。


床屋さんや美容院が月曜や火曜の休みのところが多いのと同じように、不動産業界では水曜日が休みのところが多いといえます。いったいなぜなのでしょう?


実は大きく2つの理由から水曜日が休みの場合が多いといえます。
その2つとは、縁起担ぎと仕事の形態にあります。


まず、縁起担ぎから。冠婚葬祭業界が大安などお日柄を気にするように、不動産業界も縁起を大事にする業界です。例えば、契約や引渡しの日、地鎮祭など行事ではお日柄が良い日を選ぶことが多いことなどからも縁起を大事にしていることがお分かりになると思います。


それでは水曜日はどういった理由からなのでしょう?水曜日は「水」がついています。この「水」の文字から連想できることは、「契約が水に流れてしまう」といった縁起の悪い表現。こうした縁起の悪い日は休みとすべし、ということで定休日となったといわれています。

なるほど、不動産あるある話でした。

ということですが、弊社は定休日なしで営業しております。
いつでも、お問合せ下さいね!
お待ちしておりまーす(^_-)-☆

賃貸物件などを探すために不動産屋さんにいったら休みだった。そんな経験ありませんか。おそらく、休みだったのは水曜日ではなかったでしょうか。

床屋さんや美容院が月曜や火曜の休みのところが多いのと同じように、不動産業界では水曜日が休みのところが多いといえます。いったいなぜなのでしょう?

実は大きく2つの理由から水曜日が休みの場合が多いといえます。その2つとは、縁起担ぎと仕事の形態にあります。

まず、縁起担ぎから。冠婚葬祭業界が大安などお日柄を気にするように、不動産業界も縁起を大事にする業界です。例えば、契約や引渡しの日、地鎮祭など行事ではお日柄が良い日を選ぶことが多いことなどからも縁起を大事にしていることがお分かりになると思います。

それでは水曜日はどういった理由からなのでしょう?水曜日は「水」がついています。この「水」の文字から連想できることは、「契約が水に流れてしまう」といった縁起の悪い表現。こうした縁起の悪い日は休みとすべし、ということで定休日となったといわれています。




arrow_upward